会社概要請負システムとはご利用比較メリットご契約の流れマイカーdeエスコート

 自家用自動車の運行管理もアウトソーシングの時代です。
転籍型アウトソーシング
御社の車両管理部門、全体又は一部分をドライバーごと当社に委託して頂くものです。雇用されていたドライバーは当社に転籍となり、大幅な人員削減が可能となる一方で、雇用責任も果たせます。
転籍されるドライバーも、元の同じ職場、同じ仕事で働ける他、健康で働く意欲のある方であれば、65歳まで働けるというメリットもあります。
御社は仕事の質を落とすことなく、大幅なコストダウンができると同時に人件費などの固定費を変動費化することで、経営環境の変化にすばやく対応できるようになります。

連結決済時代のアウトソーシング手法
これまで大企業は人員削減に際し、多くは子会社への出向、転籍の形をとってきました。
しかし、本格的な連結決済時代を迎えて、グループ全体の収益向上が必要となってきた今、子会社への出向、転籍による親会社だけのスリム化は無意味です。
当社がご提案する転籍型一括アウトソーシングは、グループ全体のスリム化、収益向上に大きく貢献できます。